人気のサロンとは?

「脱毛サロンに行ったからって、すぐに効果があるわけで」のページです。

ページの先頭へ戻る

脱毛サロンに行ったからって、すぐに効果があるわけで脱毛サロンに行ったからって、すぐに効果があるわけで

脱毛サロンに行ったからって、すぐに効果があるわけではありません。

毛には「毛周期」といわれている、毛が生え変わるまでの一定の周期があります。これに合わせて毛を抜くことをしないと、きれいににムダ毛がなくなることはないのです。だから、一回だけの脱毛で毛が生えなくなることはなく、少なくとも3カ月以上はかかるのは仕方がありません。病院での脱毛は安全性が高いとされていますが、そのように言われているからといって全くリスクがない訳ではありません。医療脱毛でも、火傷、吹き出物あるいは毛濃炎などの危険があります。医療脱毛に限らず、こういった危険性はエステ脱毛でも起こりうるものです。脱毛をする場合は、少しでも評判が優れるところで施術してもらいましょう。


特殊な光線をお肌にあてるムダ毛処理の方法を光脱毛とよび、ムダ毛を作ろうとする毛根を破壊するという画期的なものです。
光の照射は、1度では全ての毛根を壊すことができないので、ムダ毛がぬけ、また生えてくるときに光をあてる、ということを何度も繰り返し行うことが大切です。

光脱毛はレーザー脱毛よりは効果が低いかもしれませんが、その分痛みを感じることが少なく、お肌に優しいといえます。

とても安い脱毛器があるけれどどうなのかと質問を受けることがありますが、「もう少し上のものを買っておけば」というレビューが多いように、思っていたような脱毛効果が得られないようです。脱毛器を買おうとしているのであれば、そうした不要な出費をするより、価格に対して相応の満足感が得られる商品を選べば、後悔しないでしょう。安い商品に比べれば、この価格で良いのかと迷うかもしれませんが、安くて効果の薄い製品を買うのは意味がありません。



満足な効果が得られるような器具を選ぶべきです。

脱毛サロンで全身脱毛を行った場合、全身の脱毛が済むまでの脱毛頻度とその期間はどれほどになるのでしょうか。


脱毛を望む人によっても体質や毛質が異なるので、脱毛には異なった期間がかかってしまいます。ただ、よく知られている全身脱毛では2〜3年の間で合計12〜18回ほどの回数が目安となっております。

「tria(トリア)」はプロ用ではなくホーム用としては珍しくレーザー脱毛が行える脱毛器です。
レーザー脱毛は医療行為とされているので、医師のいないエステや脱毛サロンでは提供することができません。いままでクリニックでなければできなかったレーザー脱毛なのに自宅でできるというのは嬉しいですね。


特別な機器だからランニングコストが必要かというと、そんなことはありません。



購入した人の9割がトリアの効果には満足しているそうです。

2年間という品質保証期間があるうえ、もし満足できなかった場合は30日以内であれば返品することも可能です。


洋服にバーゲンがあるように、脱毛サロンにはお得なシーズンがないのでしょうか。



実はあるのです。それは、お肌の露出が少なくなる「秋から冬」といった期間であることが多いようです。脱毛サロンの広告を見ると、夏服のモデルさんが多いですよね。
やはり露出の多い時期には脱毛サロンとしては繁忙期にあたるのですが、夏のピークが過ぎて寒くなってくると脱毛サロンの利用者が減るのもまた自然なことと言えます。この時期、顧客獲得のために行われているのがお得なキャンペーンでお客さまに来ていただこうとするお店は、けっこうあります。

脱毛したいと考えているのでしたら、絶対お得な秋・冬からスタートしてみてはいかがでしょう。
脱毛サロンをどこにするか、というのは悩ましい問題ですが選ぶ時には、値段だけ見て選ぶのではなく、脱毛メニューの内容を確認したり口コミもしっかり比べてみるべきです。脱毛サロンを値段だけで決めると、値段分のコースが済んでも脱毛効果が不十分だと感じて、サロン通いを続けたりお店を変えたりして、終わってみるとかなり高くついていた、という例もしばしば見られます。価格を安くして来店させ、対面でお金のかかるコースの勧誘を行なうところもありそういったことが苦手な場合は困ったことになりそうです。


それから安いお店だと利用者数も多く、混みあって行きたい日に予約することができないこともあり、不便に感じるでしょう。

生理期間中の脱毛はどう扱われるかというと、脱毛サロンでは普通は行わないことが多いようです。
かといって、生理中はどこもかしこも施術をしないと決めているのではなく、脱毛スケジュールを生理期間で狂わせたくない場合は、契約前に確認をしておくと良いです。


一説には、生理中に肌トラブルの増加がみられる傾向があるということで、できれば施術を受けるのは止めておいたほうが良いでしょう。
当然とも言えますが、アンダーヘア部分は汚れたり、感染の危険もありますから、処置を行ってくれるサロンはないでしょう。
脱毛器はお手頃価格の1万円程度の製品もあれば、10万超のものもあり、同一ジャンルの製品群における価格差が、かなりあると言えます。付属品があったりオプション込みか別売かといった違いもありますし、より価格が高いほうが性能が良いとは言い切れませんが値段が安いものになればなるほど値段なりの性能であったり、満足感が低くなることが多いですね。


不必要な機能は要らないのと同様、効果のない脱毛器も困ります。安くて役に立たないものを買うくらいなら安易に購入しないほうが良いです。


メーカーサイト以外に、ユーザーレビューをよく読んでから検討してみてください。
Copyright (c) 2014 人気のサロンとは? All rights reserved.